特色ある学び教育理念・教育目標

特色ある学び

 口腔保健学科の教育理念

温かく豊かな人間性を有し、口腔保健・福祉の立場から、人々の健康で幸せな生活の実現のため、専門的知識および技術をもって広く社会貢献し、指導的役割を果たすことのできる人材を育成します。

 口腔保健衛生学専攻の教育目標

  1. 生命の尊厳と基本的な科学原理・概念を理解し、生命科学の知識を修得する。
  2. 深い人間理解と医療人としての高い倫理観、豊かな感性を身につける。
  3. 社会における口腔保健・福祉の果たす役割とその重要性を理解する。
  4. QOL の向上に関わるものつくりの専門家として、自らの高度な知識と技術を社会に還元する意欲を養う。
  5. 科学的探究心と問題解決能力を身につけ、生涯学習への意欲を培う。
  6. 保健・医療・福祉等の関連職種と連携して活動できる能力を身につける。
  7. 口腔保健の立場から国際貢献ができる能力を修得する。
動画で紹介!口腔保健工学専攻 動画で紹介!口腔保健工学専攻